サービスが向上するレンタル会議室!どんなことができる?

多様な備品のレンタルサービスが利用できる

レンタル会議室では基本的には会議を行うための設備が整っていますが、サービスの多様化が進んできました。借りられる備品も机や椅子、演台やプロジェクターだけではなくなってきています。パーティションやサインスタンドなども提供してもらえるため、部屋を区切ってブースなどを設置することも可能です。パソコンやテレビ、液晶スタンドなどもレンタルできることもあり、様々なイベントの会場作りに活用できるようになっています。

懇親会などの実施や設営のサポートを依頼できる

会議を行った後に集まった人で懇親会を開くということや昼食を挟んで会議することもあるでしょう。そのサポートまでを手がけるレンタル会議室業者もあります。ケータリングサービスのようにして設営までを実施してくれるサービスもあれば、弁当などを手配して用意してくれるサービスもあり、業者によって内容にも大差があるのも特徴です。広い宴会場を用意している業者もあるのでレンタル会議室と合わせてレンタルして利用するのも良い考え方でしょう。

各種代行サービスの実施も依頼できる

レンタル会議室を利用するメリットの一つとして、各種の代行サービスを実施している業者も多くなりました。研修プログラムの立案から実施、シンポジウムの運営などは代表的な代行サービスです。また、会場までの交通手段や宿泊施設の手配をするサービスも行うようになってきています。大きな規模の会議を行う際には特に有用となるでしょう。会議室という小さい枠で考えずにその周辺サービスが一通り提供されていると考えると良いのが現状です。

品川で会議室を借りる際には駅の北側にある会議室の方が空きが多く、新幹線の駅からも近いので遠方からのお客さんにとっても楽です。